記憶の海へ

――皆川燈・俳句Site
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 耕衣一句鑑賞 | main | しずかな沼 >>

晩年

小鳥見においでよ滝しぶき浴びようよ

犬のかたちのいのちとなりて天の川

おはぐろが待つ階段は濡れている

夏暁のメゾソプラノに身をひたす

夜は秋のコールスローと友情と

晩年やきつつきに穴あけられて

この世に湧き出して真っ白秋の蝶

(らん詠「安」)
こおろぎは壺に飼われて天安門

(『らん 71号』15.10.10)
『舟歌』以後 | permalink | comments(0) | -

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

コメントする