記憶の海へ

――皆川燈・俳句Site
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 一句鑑賞「菜の花」 | main |

わたくし

南天の実が大好きだった小鳥のとき

わたくしが倒れ伏したる雪野原

忘れ雪わたくしを待つ円盤あり

路地路地に囀りみちる歌舞伎町

針供養ふしぎな行列を見たり

エウロパの夜はふくいくと紙雛

琉球弧友が明滅していたり


風の便りと壁に刻みて死んだふり
(らん詠・テーマ「風」)

(『らん 77号』17.4.10)
『舟歌』以後 | permalink | comments(0) | -

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

コメントする